増大サプリで有名なバリテインを徹底解剖

包茎の基本知識

包茎について


 

皆さんもご存知の方も多いかと思いますが、改めて包茎についての基本な知識について考えていきましょう!
 

包茎とは?

 

男性の亀頭部分が皮に被っている症状の事を言います。

産まれて来る段階ではすべての男性は亀頭部分が皮で覆われております が、問題となるのは、その後の成人へ成長する過程において亀頭部分からどれ位の皮が剥けて亀頭が露出するかによって になります。

 

包茎は最初の方はご自身で根元側に寄せて亀頭を露出しますが、後になりますと勃起時では何もしなくても亀頭が露出をしていき、最終的には通常時でも何もしなくても露出している状態が正常になります。
 

包茎の種類とは?

 

『仮性包茎』『真正包茎』『カントン包茎』

一般的な包茎はこの『3つの種類』になります。

『埋没包茎』は特殊な包茎になります。

 

仮性包茎について

girpeni1

 

仮性包茎は包茎の中でも最も多い種類になります。
日本人成人男性の実に6割~7割が仮性包茎 と言われており、男性の間でも最も話題になる事が多い包茎です。
 

勘違いしている仮性包茎とは?

 

仮性包茎は平常時の状態の時に全ての皮が被っている訳ではなくて亀頭の先端が露出している平常時に亀頭が全部皮が被っている方は真正包茎であると勘違いしている方もおりますが、仮性包茎の条件とは、皮が被っているけど、手で皮を簡単に剥け亀頭が露出できる状態 とされ、皮の被り具合は実は関係はありません。
 

そうした理由から、仮性包茎は勃起すれば何もしなくても亀頭が露出する様な『軽度な仮性包茎』と、勃起したとしてもほとんど皮が被ったままの『重度な仮性包茎』に分類されております。

前者の場合は何もしなくても健康上特に大きな問題もなさそうですが、後者であった場合は重度の仮性包茎は一度医師に診断を受ける事をおすすめします。

 

個人差もありますが、思春期の頃に自然と少しずつ皮が剥けて来るかと思いますが、ご自身で皮を剥く習慣があれば、重度の真正包茎・仮性包茎、軽度の仮性包茎なのかステップアップ出来る可能性も大きくなります。
 

仮性包茎での問題点とは?

 

これは包茎全般に言える事だと思いますが、最大の問題と言うのは衛生面 になります。普段から皮が被っている事によって雑菌が皮の内側に溜まり、そこでどんどん繁殖しやすい環境に陥ります。また陰毛が皮と亀頭の間に挟まり絡む事も多く、それが原因で亀頭周辺部で炎症を起き易くなり性病を誘発してしまうリスクも高まってしまいます。

更に性行為の時には普段から皮が被っている部分が露出されて女性器へ挿入する事になりますが、普段から皮で守られているので亀頭部分の免疫や抵抗が弱く性行為の時には痛みを感じたり、傷ついてしまうのも難点の1つになります。また、1日の大半が亀頭は皮に被ってしまっている為に、亀頭部分の成長をも妨げてしまっている要因にも繋がっております。

何より日本人の大半が仮性包茎になりますが、男女共包茎のイメージが悪い というのも言うまでもありません。
女性からも普段皮が被っていたり、露出した時に弱々しい色で亀頭を見てガッカリされてしまったり、男性同士で大衆の浴場で周囲からの視線が気になる時や仲間内から話題にされたりもします。
仮性包茎はコンプレックスに抱えている方で手術等を受けて自分に自信を持つ事も出来て人生が大きく変わると言う方もいる位です。
 

真正包茎について

peni3

 

仮性包茎の説明でご理解していただけたと思いますが、真正包茎の場合は見た目は 完全に亀頭は皮に被っている状態 になり、 通常時や勃起時に関わらず皮を剥く事も出来ません。手で皮を根元に寄せようとしたとしても痛みや固着で一切亀頭を露出する事も出来ない状態の事を言います。

しかし 男性は誰もが産まれた時は真正包茎の状態 です。
それが成長をすると共に亀頭の皮が剥けてきて、そこから皮を剥く行為を覚え入浴時やトイレなど日々少しずつ皮を剥く快感を覚え努力をするものかと思います。多くの方はこの様な努力をする事によって、成人する頃には仮性包茎へステップアップするか包茎からの何もない皮の被らない通常状態になるのです。

しかしながら1部ではこうした取り組みをできなかったり、途中で諦めてしまったり、元々の体質的に努力をしても剥けなかったりなど様々な理由で成人しても真正包茎のままの状態の方もおります。

また思春期の頃に放置すると、成人した時に努力して真正包茎をステップアップしようとしも 長年に渡り皮を被り続けている反動によってカントン包茎に発展する可能性となるリスクも高くなります。
 

真正包茎での問題点とは?

 

最も大きな問題は入浴の時に亀頭部分を洗う事ができない という点になります。
射精や性行為をまだ知らない幼少期の頃なら良いですが、射精や性行為のできる年齢の大人になったとしても、皮の内側に長年溜まり続けているカスも洗えない不衛生で最悪な環境になります。
また汚いだけではなく、この様に 長年溜め込んでしまうカスは陰茎癌の原因となるリスク にも繋がります。更に真正包茎の期間が長ければ長い程、圧迫され続けているペニスは亀頭部分の成長を妨げられ先が細い男性器になってしまうのです。
 

基本的には性行為を経験した事のある女性の場合、皮を被った男性器は仮性包茎みたいに簡単に手で剥けると思い込んでる事が多いかと思います。しかし女性と性行為をしていて皮を剥こうとしたら激痛が走る危険性や、その場の雰囲気だったり女性側が何があったのかパニックになってしまう可能性もあります。

 

男性から女性に対して『真正包茎だから皮を剥かないで』と伝える事は出来ませんよね。また女性側も真正包茎だと不衛生だという事から挿入を拒む事だってある可能性もあります。

真正包茎の場合は、自然治癒や自力では改善する事は不可能 です。悩んだり恥ずかしい事もあるかもしれませんが、すぐにでも病院へ相談する事を強くおすすめします。
 

カントン包茎について

girpeni2

 

普段は皮が被っていますが、無理をすれば剝く事ができる状態 になります。
しかしここまでは仮性包茎と同じになりますが、カントン包茎の場合では包皮口となる出口部分が狭くなる為、何回も皮を剥こうと試しても痛みを感じてしまいます。更にそこから 無理に皮を全部剥こうと亀頭を露出させる事によって皮で根元が締め付けられ元に戻す事が困難 になります。

また亀頭が大きい方は、この締め付ける事によって痛みを感じてしまい苦痛となるケースになります。カントン包茎の特徴としては『無理すれば剥けるけど、簡単には元に戻る事ができなくなる』状態を言います。
 

絶対ダメ!カントン包茎の亀頭露出の放置?

 

カントン包茎は強引に皮を剥く事はできます。
仮性包茎の方はその後は勃起が収まり平常時に戻ったり、一定の時間を経過すれば何もしなくとも元の皮の被った状態に戻って行きます。
亀頭が露出している状態をキープして、我慢する事によって完全に剥けていると安易に考えてしまう方や性行為の時に包茎を隠し無理に剥いている方もおります。
しかしながら、包茎から正常にする事は無理のない皮の状態にして行く事によって綺麗な男性器になるのです。

カントン包茎の場合、包皮口の出口の部分が狭くなっているという根本的な問題がある為に、亀頭を出す状態は非常に危険 になります。

更にカントン包茎で 無理に皮を剥いた状態での性行為は包皮の部分が裂ける 可能性のリスクもあります。
また締め付けが強くなると、緊急手術が必要になるケースにも発展します。
カントン包茎の自覚がある方は、ご自身で解決しようとせずにカントン包茎を理解し性行為に望むのではなくてすぐに医師にご相談をして適切な処置をしましょう。
 

埋没包茎について


 

埋没包茎は比較的に肥満体型の方が目立って起きる症状で、皮下脂肪が多い事と包皮が比較的に短い為に、ペニスが下腹部に潜り込んでしまう状態の包茎 を言います。

男性器は大半がお腹の肉に埋まってしまい、異常な位に小さく見えてしまうのも特徴 の1つと言えます。

基本的に亀頭が被る皮の原因ではなくて、男性器が下腹部にある脂肪に埋もれてしまっているのが肥満体型が問題なのです。
当然ながらダイエットをして改善するケースもありますが、1部では包茎でない方が体型の変化で埋没包茎に陥るというケースもあります。
 

埋没包茎の問題点

 

埋没包茎には、勃起したとしてもペニスが根元部分の下腹部に潜ってしまっているので、大概のペニスは極端に短くなってしまいます。
性行為を出来たとしても 体位も限られる事など楽しみも半減し、女性への満足感も圧倒的に低下 してしまいます。
年齢ではなく、肥満が原因で埋没包茎になる方がほとんどになりますが、中には体型は普通の方でも男性器そのものが小さい事が原因でもなる方が1部にはおります。

埋没包茎には、他の包茎との合併症状になるケースも多く、真性包茎と同じに 衛生面では大きな不安 もあります。
医師への相談は大前提ではありますが、根本的に原因は肥満を解決しないと話も進みませんしメンタルが弱い方だといつになっても埋没包茎から抜け出す事が難しくなります。

極端な肥満は包茎のみならず、様々なトラブルを起こしますので、この機会にご自身の身体を見直す事をおすすめします。
 

包茎まとめ


 

仮性包茎・真性包茎・カントン包茎・埋没包茎でその状況や被り具合によっても違うと思いますが、ご自身で判断する事はその後に色々な危険性もありますので、まずは専門のクリニックで無料でのカウンセリングや相談をして頂き、適切な処置をする事によって、衛生面や健康面の改善が出来れば、満足の行く性行為も出来るのではないでしょうか!

是非、ご自身で悩まずお近くのクリニックにご相談する事をおすすめします。
 

おすすめ増大サプリ

早漏改善サプリ詳細・口コミ

筋力向上で増大?

怪しい増大サプリ

チントレについて

増大器具について

page-top