増大サプリで有名なバリテインを徹底解剖

増大サプリに副作用はあるの?

増大サプリの副作用とは?


 

日本で製造販売しているサプリメントは『健康・栄養補助食品』という食べ物と同じ括りで扱われており、ちゃんとした決められている量を守って飲めば副作用が出る事はないのです。
 

しかし、通常食事をしている食べ物でも過剰に食べ過ぎる事によって体を悪くしたり、健康に良くない食べ物もあります。
 

例えば日々塩分を大量に摂る事によって高血圧になったり、逆に日々脂質の高い物を大量に食べ過ぎて肥満体質になります。

増大サプリも同じで、必要な摂取量以上を体内に取り込むと体調が悪くなったりする可能性があるので、効果を早くしたいから 必要量以上飲む事は絶対にしない様にして下さい。
 

増大サプリの副作用

 

軽い副作用

『発熱・下痢・頭痛・吐き気』

 

重い副作用

『肝臓・腎臓・胃痛に何かしらの症状がでる』

病院に通ったり、もっと重症の場合死に至る時もある

 

国外の増大サプリは特に要注意!


 

国外のサプリはアメリカですが、海外の増大サプリの副作用は出ないとは言えません。
 

海外製増大サプリは買いなのか?

長期間販売してる増大サプリは心配ないです

 

『海外の場合、日本では認められていない成分が配合されてる為、効果はある』『海外の増大サプリの見た目が効果がありそう』という理由だけで海外製増大サプリを買う事は危険を伴う可能性が非常に高くなると言えます。
 

全部のサプリメントに対して、厚生労働省がサプリメントの成分からそれに関わる問題まで全部の管理をして、サプリメントを利用するお客様のクレームの管理も行っております。

厚生労働省から注意や販売停止になった増大サプリは、副作用や不具合という様な 可能性の疑いがあります。

しかし、長期間販売している海外製増大サプリは、厚生労働省から一切なにも無く売り続けている信頼もある為、危険が少ない増大サプリである事が分かります。

厚生労働省公式サイト

 

海外品は海外の人の体質に合わせてになりますので、日本人の体質に不具合が起き何らかの形で副作用の出る可能性も御座いますので、安易に購入しない方が良いのではないでしょうか。
 

更に、何かしらの問題になった際は、国外メーカーと対応しなければならず困難になったり、その中でも 外国語を知らない日本人を騙し書いて無い成分を配合したり、悪い考えの業者もいる事がある ので、信頼性のある日本で製造販売している増大サプリを飲む事を推奨します。
 

成分量を守れば副作用が出ない日本製増大サプリ
 

増大サプリを飲むとどうなるの?!


 

サプリメントが『健康・栄養補助食品』だから全然何も起こらないという事はありません。

毎日何気なく食べている物を摂取する事によってお腹が痛くなったり、何かしら体調が悪くなったりもします。
 

サプリメントもそうですが体質に合わなければ、何らかの形で副作用までにはならなくてもちょっとした症状がでる場合もあります。

色々な紹介サイトでも『副作用はありません』というサイトも御座いますが、『絶対安心』という理由もありません。
 

当然の様な普通の食べ物でも、個人の色々な体調の状況によって体調に何か違和感が現れる方もいるのも現実ですし、増大サプリだって個人によって体質に合わない方もいます。

皆さまが何気なしに普段食べている体質に合わない食べ物で起こってしまう症状と同じですので、まずは試しに1度飲んで、ご自身の体質に合わない時や、何らかの違和感を感じた場合は飲むのストップした方がよいと言えるでしょう。
 

摂取量を守れば副作用が出ない日本製増大サプリ
 

増大サプリは薄毛の副作用はあるの?


 

増大サプリを飲み続けていると抜け毛が増えるのとか、薄毛に繋がると考えている方がいるかとは思います。
 

増大サプリの薄毛との関係性についての解説をしたいと思います。
 

初めに結果を申しますと、『増大サプリは薄毛に関する副作用は御座いません』

『男性ホルモンが強すぎる人はハゲる』などの何の根拠もない噂だけが流れている為に、増大サプリ=ハゲという考えになりがちです。

どうしてこの様な噂が流れているのか、簡潔に解説すると以下の様な事が考えられます。
 

増大サプリには、男性ホルモンの分泌を促進する『L-アルギニン』の成分が配合されております。

それによって、男性ホルモンの分泌が増えれば増える程、抜け毛に繋がり薄毛になると思う方が非常に多いのです。

そこで男性ホルモンによって抜け毛・薄毛になる理由があるのならば、それは理解しなければなりませんが、何処にもその理由という理由がありません。
 

しかしながら、男性ホルモンには多くの種類があり、薄毛になってしまう男性ホルモンもあるのも事実です。

薄毛になる男性ホルモンこそ『ジヒドロテストステロン』という名前です。
 

薄毛になる『ジヒドロテストステロン』って?

まず男性ホルモンに種類が他にもあるのとビックリする方もいるのではないかと思いますが、ジヒドロテストステロンは、毛髪細胞の働き自体を悪くさせる男性ホルモンになります。

早く言ってしまうと、髪の毛の関わる男性ホルモンで、ペニスの方には全然関係の無い男性ホルモンです。

ジヒドロテストステロンは薄毛に繋がり、増大に全然関係の無い話になるのでこちらで詳しく解説しています。 なぜ薄毛になるの?

 

それは、増大に関係する男性ホルモンはそれのみで、海綿体自体を増大すさせるのでは無く、海綿体その物を大きく勃起するる為に重要になるのです。
 

精力に繋がる男性ホルモンの分泌促進が激しく精力多感な若い時は、性行為や自慰行為のやり過ぎた事によっての要因で髪の毛が大量に抜けてしまう事はありましたでしょうか?
 

その答えはご自身ので分かるのではないでしょうか。
 

ここまでの解説で答えはご自身ではっきり分かるのだと思いますが、増大で男性ホルモンが抜け毛や薄毛になる様な副作用はないと言えます。

抜け毛や薄毛になるのではないかと心配している方も安心して増大サプリを飲んでみては如何でしょうか。
 

おすすめ増大サプリ
早割りおせち特集!

早漏改善サプリ詳細・口コミ

筋力向上で増大?

怪しい増大サプリ

チントレについて

増大器具について

page-top