増大サプリで有名なバリテインを徹底解剖

海外製品の増大サプリ

海外製品の増大サプリってどうなの?


 

海外製品の増大サプリは、日本製の増大する効果より高く大きくなると想像する方が多くいると思います。

しかし、逆に海外製品は日本製の増大サプリに比べて副作用があって、危険なのかと想像する方も多くいると思います。
 

結論から言いますと海外製品の増大サプリは 購入するのを控えた方が良いと思います。
 

何故なら、もし副作用が出てしまって何かあっても責任を持てないからです。

それと、海外製品の方が効果が出るんじゃないかと イメージで『海外製品 =増大する』というのが先行 しているのです。
 

『外国の方は体格や体質が違いサプリに含まれる成分量が多く入っている』『増大サプリで海外では認可されているが日本では認可されてない成分も含まれている』『日本では増大サプリ=栄養・健康食品で一部の認知度程度ですが、海外では一般的に広く知られており、多くの大手医薬品メーカーなども発売しており、医薬品として見られている』

 

外人と成分量を同じに摂取すれば効果があると言った単純な事ではありません。

それに認可されているからと言ってペニスが増大する保証も100%である訳でもありません。
 

海外製品の増大サプリを販売してる企業について


 

現在、海外製品の増大サプリを取り扱っているサイトは色々見られます。

企業で認可を取って海外製品の増大サプリ等の輸入販売している企業も御座います。

そういった企業をはじめとする、海外製品の増大サプリを扱っている企業では数多くの増大サプリを扱っております。
 

海外製品の増大サプリだったら『物凄く効果があるだろう』と思う方も多くおられるのではないでしょうか。
 

しかし、日本から認可を取って輸入してるという事は、日本の成分内容で、その範囲内で許可されている海外製品の増大サプリばかりになります。

もし認可されている企業が日本では許可されていない成分が入ってたり、成分量を超えている増大サプリを輸入したとすると国から何かしらの注意が行きます。

それでも無視し続けて販売したとすると、会社に責任の問題が発生し、最悪の場合は経営者やその業務に携わった人は逮捕される可能性が非常に大きいです。
 

ただ、認可を取った企業は海外製品の増大サプリを扱う企業で扱っている増大サプリが効果が無いという事ではありません。

個人的な意見では必須成分の『L-シトルリン・L-アルギニン』準必須成分である『L-オルニチン』の全てが配合されている増大サプリを探していければ、海外製品の良い商品の増大サプリが見つかるのかと思います。
 

海外製品の増大サプリ個人輸入について


 

個人で海外から輸入して増大サプリを販売している方もおりますが、果たしてどうなのでしょうか?

まず日本で製造・販売されている増大サプリは、薬事法に基づいて有効性や品質・安全性が確保されている為、安心して飲めますが、個人輸入によって海外から直接購入したものは、日本の薬事法の認可が出ていない増大サプリになります。
 

もちろん日本では認可されていない成分が配合されてる可能性もありますし、成分量も危険なレベルで含まれてるかもしれません。
 

製造場所も不衛生だったり、虚偽表示の可能性も否定できません。
 

その為効果があるのが見つかったとしても、逆に副作用も出る可能性もあります。
 

ただし、個人での販売をしている増大サプリを購入の場合は、何か起きたとしても責任は購入者本人になるので、あまり購入する事はおすすめしません。
 

おすすめ増大サプリ

早漏改善サプリ詳細・口コミ

筋力向上で増大?

怪しい増大サプリ

チントレについて

増大器具について

page-top